楊貴妃 美容法

 

楊貴妃 美容法

 

唐の時代に玄宗皇帝の妃だった楊貴妃

 

玄宗皇帝の気持ちを繋ぎ止めておくために、様々な美容法を取りいれたとされる楊貴妃の美容に興味がある人も多いはず。

 

でも、時代が違えば、手に入りにくかったり、調理しにくかったり、摂取したくても、難しいですよね。

 

楊貴妃 美容法特に、ツバメの巣の効果は研究が進むにつれ、人間の美容と健康にとても役立つものとして世界に認められている食材です。

 

楊貴妃 美容法そんな、絶世の美女・楊貴妃にあやかってツバメの巣の恩恵を手にしたいですよね。

 

楊貴妃 美容法

 

そんなツバメの巣を現代人が手軽に取りいれる方法を調べてみました。

 

楊貴妃が愛したツバメの巣の美容法を取り入れるには?

 

楊貴妃が好んで取りいれた美容法はいくつもあったと伝えられています。

 

  • コラーゲンを多く含む食材を取り入れる(ロバ肉・白きくらげ・鶏肉)
  • ビタミンやポリフェノールが豊富な果物(ライチ)
  • アミノ酸やビタミンCが豊富な食物(クコの実)
  • よもぎ蒸し風呂
  • アンチエイジングに有効な高級食材(ツバメの巣)

 

楊貴妃の取りいれた美容法は、このようにたくさんありますが、この中でもツバメの巣の美容法について詳しく調べてみました。

 

楊貴妃 美容法

 

ツバメの巣には、ローヤルゼリーの200倍ものシアル酸が含まれ、美肌効果やアンチエイジングに有効だということは、科学的に証明されています。


 

もちろん、楊貴妃の時代には成分などの解明がされていたわけではありませんから、実感として効果を認識していたのでしょう。

 

ツバメの巣の中でも、特にアナツバメの巣は、含まれるシアル酸が良質であり、効果が高いものとして、高級品です。

 

一般的に、乾物の状態で販売されていますが、グレードによって色や形が違います。

 

もちろん、グレードが高いほど、高値であり、効果が高いことは間違いありません。

 

中国産のものは、グレードが低い物であったり、90%以上が偽物であるという噂もあるので、注意が必要です。

 

楊貴妃がどのようにツバメの巣を摂取していたかは、定かではありませんが、一般的なツバメの巣の使い方をご紹介しましょう。

 

  1. アナツバメの巣(乾燥)10グラムを水に2晩ほど浸す
  2. 柔らかくなったツバメの巣の水を切る(不純物は取り除く)
  3. 700mlの水と一緒に蓋つきの耐熱性の皿に入れる
  4. 鍋のに水を入れて沸騰させ、ツバメの巣の皿を入れて湯せんする
  5. 1時間湯せんする
  6. ツバメの巣がトロトロになったら、氷砂糖を20g加える
  7. お手製のツバメの巣ドリンクが完成

 

少し甘いジュースのような、スープが完成!

 

楊貴妃もこのようにツバメの巣を摂取していたのかもしれませんね。

 

もし、ツバメの巣が手に入ったら、こんな風にお手製ツバメの巣ドリンクを、作ってみるのもいいかもしれません。

 

楊貴妃 美容法

 

アナツバメの巣に含まれるシアル酸は、美容だけでなく、インフルエンザアトピーにも効力を発揮すると言われています。


 

抵抗力をつけてくれるツバメの巣を愛用していた楊貴妃は、美容だけでなく、体調を整えることを重要視していたのかもしれませんね。

 

でも、最初にお話したように、ツバメの巣のグレードは、一般人には、到底見分けもつきません。

 

本物だと思って購入しても、本来のツバメの巣の効果が得られないかもしれません。

 

ツバメの巣を美容法として取りいれたくても、これでは効果が期待できませんよね。

 

そんな不安をお持ちの方には、「美巣」というアナツバメの巣を100%使用した商品がありますよ!

 

美巣16 楊貴妃 美容法

 

本物のグレードの高いアナツバメの巣だけを使用した商品!

 

楊貴妃 美容法

 

日本でここまで本物にこだわっているところは、他にはありません。


 

楊貴妃 美容法現代の楊貴妃といわれるアノ大女優さんも美容法として取りいれている商品なんです。

 

本物の美と健康を手に入れたい方は是非参考にしてみてくださいね!

 

※参考:楊貴妃の美容法の現代版【美巣】

 

クリックすると参考サイトの記事へ移動します。